我慢

2017/12/17

年末だからでしょうか。

占いのご依頼が続いています。

 

占いという道具を使って

対応する悩みや案件には

色々なものがあります。

 

私自身、占いを受けるのもセラピーを受けるのも大好きですから(笑)

活用されたら良いと思ってます。

1人で抱えてるって辛いですから。

で、大概抱えてても「なんもならん」事が多いように思います。

 

それでも

なんでか、我慢しちゃうって事はよくある話。

 

「こんな事くらいで占いなんて」

「もう少ししたら、きっと何か変わるハズ」

 

ふむふむ。

そうかもしれません。

 

それで時を過ごすのも勿論あり。

やり過ごせることもありますから。

 

ただ

「なんで、我慢を続けるのかな?」って場合も

少なくないのですね。

 

もしかしたら

ホントは、解決したくないかも。

我慢することで、誰かや何かに復讐したいかも。

我慢を止めたら困る事があるのかも。

我慢する自分でなくてはいけないと思いこんでいるかも。

我慢することで得ているメリットがあるのかも。

 

なんて、事が背景にあるのかもしれません。

 

我慢を止めるためには、誰かにそれを伝えなきゃならないとしたら

我慢を止めるためには何かを手放す事が必要だとしたら

我慢が美徳だと信じていたら

我慢することで自分が成り立っているのだ、と思っていたら

我慢を止めたら負けると感じるのだとしたら

 

やりすごす時期というのも、占いでは出てきます。

重そうな時期とか。

 

その時期だから、と知った上で

いかに、軽くやり過ごすか。

ただ我慢だけする時期っていうのでは無いはずです。

 

過去の自分を振り返り

書きたくなりました。

 

我慢している人、多いです。

我慢してるってわかっていてもやめられないって

言う人は結構いらっしゃるのです。

我慢することで得ているものが大きいのかもしれません。

 

でも苦しかったら離してみよう、勇気を出して。

と、思うのです。

最初は怖いけれど、勇気を出して手放したら

案外、なんてことなかった。

って、いっぱいあるもの。

 

明日は新月です。

我慢を止められました!って願い事を書くのも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now