良い時に種を蒔こう

2018/03/19

私の占いの師である玖楽々先生(玖楽々庵)から

たくさんの西洋占星術や少し算命学についても学んで

いますが、全てにおいてパーフェクトに良い時期は

ほぼない、ということがよくわかるんですね。

 

当たり前ですが、ずっと好調期というのも

やはり無いわけです。

それを占いというだけで非常に怯えられるのも

困るのですが(汗)

 

身体(最近のお気に入り)を考えると

よくわかると思うんです。

ずっと元気で、風邪もひかなきゃケガもしない。

 

ありえへんわ。

 

好調、不調があるからこそ。

ポジティブ、ネガティブがあるからこそ。

陰と陽があるからこそ。

 

表裏一体ですからね、お札の裏表みたいなもの。

好調な時の在り方

不調な時の在り方

健康な時の過ごし方

病気の時の過ごし方

 

占いで言うところの「良くない時期」(ザックリですが)

を、殊更に怯えることはないのです。

 

そこにあるメッセージやヒントを大いに活用して欲しいのです。

古くからある智慧ですもの。

 

注意する時期は、何を注意しておくと心地好く過ごせるか。

好調な時期は、何をすると未来への「種まき」になるか。

 

西洋占星術では「時期読み」を大事にしています。

先々を知り、長いスパンで目標を立てて作戦を練る事も充分可能。

 

自分の人生について、漠然とでも「時期」を読み解いて

未来を思い描くという事にも充分役立ちます。

 

例えば、習得したい何かに向けて「星の癖付け日」

をお調べすることも可能です。

 

特に、悩みがなくても「この先、どう過ごそうかな?」と

思う方、是非、占いの「時期読み」を活用してみてください。

一緒に、未来を思い描くお手伝いが、出来ると思います。

怖くありませんからね(笑)

上手に占いを「活かして」いきましょう。

 

又、人生の折返しも過ぎて・・・という方などは

これからの暮らしをデザインしていく事に、占いが

一役買うことは充分出来るだろうと思います。

自分だけの「脳内会議」も楽しいですが、誰かと話す事で

漠然とした色が具体的な色を帯びる事もありますから。

どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now