5月になりました。

2018/05/05

連休ですね。

肌寒いです。そして曇ったり雨が降ったり、ちょっと晴れたり。

なんだか、気持ちみたいな空模様。

 

通常、数冊の本を同時に読んでいます。

あっち読みこっち眺め、という事が多いです。

読みたい本に時間も手も追いついてないんですが(^^;

 

今の中心は

岸見一郎著「老いる勇気」です。

あの「嫌われる勇気」の岸見先生の本。

 

いちいち「そうだよねぇ~~」と思いながら

読んでいます。

 

最初の書き出しからして

「若いときは 成長 として感じていたその変化を

いつの頃か 衰え と感じるようになる」

 

・・・(汗)

 

失っていく感覚が強くなるのでしょうね。

身体の見た目や機能は後退していると感じる事が多々あるので。

ですが

そこにばかり眼を気持を向けるのではなく

出来ている事にも眼を向けることを忘れないでいたいもの。

単に生産性を重要視しないこと。

 

どうしても長年の出来ている事よりも

出来てないことに目を向けて、そこを改善しよう

という教えに縛られすぎているのかもしれませんね。

 

ちゃんと、出来ていることを受け止めて

出来てないことを責めるのではなく

改善出来そうなのか?そうでない他の見方があるのか?

をクールに受け止めていきたいもの。

 

休むことは、動くために必須だし

ゆっくりしてからじゃないと活動できないし

 

人生の下り坂・・・

「下り坂」は楽に自転車で下れるのだから

抗うことなく、そういきたいなぁ。

ただ、スピードはゆっくりね。

周りの景色を眺めたり、一緒に下る方々と

お喋りする余裕もある、そんな下り方が良いなぁ。

 

そんな事を思う連休です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now