21日☆獅子座満月(月食)

2019/01/20

今月は日食新月に続き、21日は14:16に獅子座で満月を迎えます。

食と重なる時、そのエネルギーは強まると言われています。

 

年に2回程、食と重なるこのタイミングは

それなりのターニングポイントと捉えると良いかと思います。

 

毎月の満月や新月より、大きな流れ。

今までの半年はどうだったか、ここからの半年はどうだろうか。

 

満月は満る時ですから、ここまでの半年を振り返って

何か、満ちたものがあるかどうか・・・

それを踏まえて、更にどう踏み出すのかを考えてみると

良いかもしれません。

 

2ハウスにある月と8ハウスにある太陽とが向かい合っている

のがこの日のホロスコープの図柄になるのですが

向かい合うって、目がそらせない在る種の緊張も感じますね。

 

2ハウスと8ハウスは、ざっくり言えば「お金、経済」に関する

共通性があります、個人と社会(他者)という間柄。

 

例えるなら、私と誰かが向かい合い扱っているテーマが

「お金」に関する事。

そこに出てくる話題は

お金をどう生み出すか、どう運用するか

そもそもお金をどう捉えているか

お金とどう付き合うのか

かもしれませんね。

 

そして月(2ハウスにいて、獅子座)は

なかなか本心を明かさな無いかもしれません。

感情のままには発言しないでしょう。

また、太陽(8ハウスにいて、山羊座)は

我慢強く虎視眈々と処し方を伺っているかも。

 

しかしながら、その月と太陽には

天王星も絡んだ三つ巴での話し合い。

 

天王星は「革命」の星。

 

月の感情が太陽の意思と向き合い

どう変革していくのか・・・

いえ、変革のために

どうして来たのか・・・ちょっと

自分に問うてみるに良いんじゃないかと思います。

食が重なると、意外性も加わる事もあるようです。

 

半年前とは違う心持ち、方向性、気付きを

持つ人が少なくないのではないかと思います。

 

私自身を顧みると、まさに半年前とは

違った心持ちですし、そのような出会いも

ありました。

自分と社会との繫がり、という観点を

改めて見直しているような気持ちです。

 

2月の節入りまで、ちょっと断捨離しながら

行動を急ぎたいなと思っています。

 

あなたの月食満月、どんな事を思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now